髪をセットする

自分でできてしまうセット

昔は皆同じような髪形をしていたかもしれないですが、どうやってセットを指定なのか気になります。美容室に行ってパーマをかけていたのが大半かと思います。ですが現代を見てみるとストレートアイロンというものが存在しています。これはくせ毛を伸ばすものであり、また使い方次第ではまっすぐな紙にウェーブをかけることもできてしまう優れものになっています。慣れない人はストレートにするのが精いっぱいかもしれないですが練習すれば、自由自在に自分の髪をウェーブかけたりできるようになります。パーマをかけてしまうと髪はいたんでしまいますから、こうしたアイロンを使います。使い方一つ違うだけでいろんなヘアスタイルを作ることができてしまうのです。

使用上の注意点は何か

ストレートアイロンには温度設定というのがあります。櫛がついたアイロンもあるのですがついていないほうがやりやすいと思います。温度を設定する際は中くらいの温度がちょうどいいです。高温ですと髪がパサパサになってとても傷んでしまうからです。ストレートにするためにはちょっと高めの温度がすぐまっすぐになります。やる際は洗い流さないトリートメントを付けてからやると熱から髪を守ってくれます。そうすると痛みにくくなります。定期的に美容室でもヘアケアをしてもらってください キューティクルを保つために必要です。購入できる場所は家電量販店や通販となっています。種類はありますが、自分の紙にあったものを選んでいただければと思います。